歴史探偵

趣味の歴史、地理ネタを中心にカルチャー全般、グルメについて書いています。

素敵な博物館・展覧会・イベント

東寺 空海と仏像曼荼羅@東京国立博物館・感想

“密教”は実際見てみるに限る。 解説と展示コンセプトが素晴らしかった 最初に10分の解説動画を見るのがグッド “密教”ってそもそもなんだ? 空海による解説も読んでおこう 「後七日御修法」の再現展示自体が密教的なのかもしれない 第2章と第3章前半は“ライト…

餃子フェス@駒沢オリンピック公園 中央広場・感想

風に吹かれて餃子を食べる幸せ。 餃子とフェスは愛称がいい キャシュレスとフェスは愛称がいい iD派の人は一番おトクなフェスだった 超人気屋台はここだった〜近江牛、博多一口、黒トリュフ〜 個人的に美味かった「信州味噌タレねぎ餃子」 餃子と言えばビー…

文京つつじまつり@根津神社・訪問記(2019年5月5日)

"五月の花見"はつつじで。 根津でつつじを見る! みんなについて行けば根津神社に着く 神社に着いたらビールから! いよいよつつじ苑に。入園料は200円 斜面を利用したつつじ苑がグッド! 5月5日。つつじの盛りは過ぎていた… つつじにだって個性がある! 最…

渋谷のデパートで”ちょい飲み”する〜沖縄物産展@東急東横店〜(2019年4月)

物産展は飲みに行くところ。 今年は腹をくくって”近場で遊ぶ” 惣菜を選んで飲める! オリオンの”ノンアルコールビール”がイケる 最後に 会期 おまけ〜新宿・小田急百貨店に転戦する〜 今年は腹をくくって”近場で遊ぶ” やってきました10連休。 10連休という響…

ル・コルビュジェ 絵画から建築へーピュリスムの時代@国立西洋美術館・感想

絵画から見えてくる建築。 やたらと絵画が多い! ユニークな建築展 展示冒頭のVTRは必見! 壁に映し出される動画も必見! コルビュジェ設計の建築内で コルビュジェを見る面白さ なぜ絵が多い展覧会なのか 自然と幾何学の関係とは? 最後に 混雑具合は… やた…

清塚信也コンサートツアー2019 connect@サントリーホール・感想

無類に楽しいクラシック音楽のコンサート。 人を楽しませることに徹したコンサート ピアニストなのにも関わらず笑いのレベルが高い クラシック音楽のスマートな解説とそれに沿った選曲がいい 楽曲におけるサービス精神がすごい 最後に 人を楽しませることに…

Exhibitionism-ザ・ローリング・ストーンズ展 感想

キース「音楽に関するミックと俺の絆は物凄く強いと思うよ」 キース めっちゃ”サティスファクション”な展覧会 平日はやはり空いている 全展示 撮影OK! ずっとストーンズの名曲が響いている 世界一のバンドが”誕生した”部屋 キース「ジャカジャカ弾くだけじ…

現存する12天守を一気に見る〜姫路・兵庫県立歴史博物館〜

姫路城はやはり”頭抜けた”城。 城の模型がズラリと並ぶスポット 12の天守を比べてみよう! 丸岡城 犬山城 丸岡城(左)〜現存最古の天守〜 犬山城(右)〜5つある国宝天守の一つ〜 松本城 彦根城 松本城(左)〜国宝・黒漆塗りが美しい〜 彦根城(右)〜国宝…

餅と豆を獲得せよ!〜代々木八幡宮・節分祭〜

場所取りが命。が、遅れて行っても大丈夫。 代々木でも"豆まき"やってた! 午後3時33分 人でギッシリ "誰が豆まきするか"を見極めろ! 少し場所を前進 収穫アリ! 5回くらい(?)はチャンスがある! 安全にはくれぐれもご注意を! カワイイ和太鼓の演奏も 動…

明治人の心意気!〜世界遺産・富岡製糸場 訪問記〜

明治・開国期。西洋に追いつこうとしていた日本人の心意気。 富岡製糸場 初訪問! 一番近くて安い駐車場はここ? ざっくり知ろう 富岡製糸場! まずは解説動画を見ちゃおう! 極私的ポイント解説 富岡製糸場ってなに? 幕末〜明治ごろの生糸はとても重要な輸…

博物館に初もうで イノシシ 勢いのある年に@東京国立博物館・感想

亥年の年頭に「猪」を学ぶ 亥年の念頭に「猪」を学ぶ 年始の空気は日常へ 東博に向かう 展示はとてもコンパクト グッと来た「猪」はこれだ! 1.イノシシと干支 玉豚 2.イノシシと人との関わり 猪形土製品 埴輪 矢負いの猪 3&4.仏教のなかのイノシシ 摩利支天…

シャトー・メルシャンワイン資料館 訪問記

日本ワインの歴史を知る。 ”ワインの郷”のミュージアムに行ってみた! 日本ワインのパイオニアの写真がお出迎え 展示冒頭の白黒動画は必見! ワインの製造も木製の器具で パイオニアたちの留学は”背水の陣” 本格ワインの普及までおよそ100年かかった ワイン…

日本最古のワイナリーをツアーする〜山梨県甲州市・まるき葡萄酒〜

国産ワインに親しくなる。 宿が実施しているワイナリーツアーに参加する ぶどう畑の間を縫って20分 車で走る 日本最古のワイナリーに到着 ワイン造りの工程に沿ってツアーする ツアーは仕込み場から なぜか羊の姿が 醸造場 樽貯蔵庫 地下貯蔵庫 ツアーは”お…

山梨・塩山駅周辺で2時間過ごす方法。

”ほうとう”と駅の直近観光。 2018クリスマス連休は山梨の旅 特急かいじには展望スペースがある! 塩山駅に到着 観光案内所を発見! 駅からほうとう専門店を目指す ほうとうは美味い! "すりだち"によるアクセントもグッド! キャパ大きいごはん屋さん お昼時…

「作品の中の大田区」@大田区立郷土博物館・訪問記

ざっくりつかもう、大田区という土地。 地元ローカルの博物館・資料館はおススメ! 最寄駅から徒歩5分!大田区立郷土博物館 絵画でわかる大田区~ものすごく多彩な表情を持つ土地~ 大田区には伝統工芸がある!〜大森麦わら細工〜 大田区には(ネタの豊富な…

青の洞窟 SHIBUYA@渋谷〜代々木公園・訪問記〜

夜のお散歩にちょうどいい。 渋谷が青に光ってる! 青の洞窟のエリアはここ! 冬の夜の焼き芋 最高! ホクホク系とネットリ系どちらも! いよいよ"青の洞窟"へ。 公園の売店では特別メニューが! 寒さ対策は必須!! ラルクファンはちょっとうれしい⁈ 最後に〜…

フェルメール展@上野の森美術館・感想

2700円(当日券)は確かに高い。でもそれだけの価値がある。 写真を撮るだけでこれだけの人… 行くかどうかで迷った でも行って良かった! 美術館を訪れる時間は超重要。決してブロックのアタマの時間に行ってはいけない。 解説の小冊子、音声ガイドは無料で…

靴のめぐみ祭り市@浅草玉姫稲荷神社・訪問記

モノの値段の"カラクリ"を感じる。 皮革製品が安く手に入る”市”がある! 現場は南千住! 神社の周囲にテントが出ている! 確かに安い…。気になる品質は? 神社の境内にもテントが! 安さの秘密はこれか! 小売価格>仲卸での小売価格>仲卸価格 最後に おま…

藤子不二雄A展@六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー

超絶インスタ映え展覧会。 ビジターフレンドリーな展覧会 冒頭からテンション上がる仕掛け シティビューのガラス面にオリジナル動画が! A先生の青春・トキワ荘ゾーン 怪物くん、猿、ハットリくんとともに 先生自らが語る作品論 あなたも"猿"になれる どこま…

藤子・F・不二雄ミュージアム 訪問記

僕は、のび太でした(藤子・F・不二雄) ネット動画で過去作品が見まくれるドラえもん 駅前にドラえもんバス! ミュージアム入館にもやや”待ち”が発生 こんなの初めて!「おはなしデンワ」 極私的イチオシ展示 マンガの描き方を3次元ドラえもんが! 藤子・F…

没後50年 藤田嗣治展@東京都美術館・感想

大芸術家の成長と変遷の記録。 最強の芸術家・藤田嗣治 ざっくりわかる!展覧会の構成〜集中するならチャプターⅣだ!〜 最初は明るい光を描く画家だった 分かりやすいくらい欧州画家の影響受けてるパリ時代 分かりやすいくらいカトリックからも影響が 自画像…

代々木八幡宮例大祭・訪問記(2018年9月22日@代々木八幡宮)

”縄文の一等地”でお祭りの屋台をめぐる。 地元の神社のお祭りに行ってみる 代々木八幡宮の土地は高低差として高い! 縄文時代には一等地だった⁈ いや〜 けっこう混んでます 金魚すくいは300円と500円あり 境内でゆったり過ごすならココ! 渋谷の”局所的な”歴…

デザインあ展@日本科学未来館・感想

ツイッターで混雑具合チェックは必須。 作品『かんばん「あ」』より デザインあ展の人気をナメてはいけない いよいよ展示会場へ〜こんなふうに案内されます〜 展示一覧〜パンフレットより〜 極私的展示解説 なるほど!そこだけ取り出すんだ ⑤マークだけの群…

アートだって買い物だってドンと来い!〜東京藝大・藝祭 訪問記〜

ハイクオリティな学祭を楽しむ。 東京藝大の学祭に潜入してみた! まずはざっくり全体を知ろう! 一流のホールでオーケストラを楽しむ ホールの混み具合は? 学生らしいフレッシュな演奏 ビールと焼き鳥とフルート ランチは弦楽とともに ゆるく買い物を楽し…

横手市の”まち再発見”にトライ!~秋田県横手市十文字地区~

眼を持てばどこでも観光できる。観光地にできる。 秋田でまち再発見にトライする! ユニークな地名は本当にある交差点から 駅近くの倉庫も歴史の生き証人 水田で鉱山の負の一面を知る 雨を乞う農家の想いが形に 最後に おまけ〜ランチは”十文字中華そば”〜 …

変態する音楽会〜テクノロジーの力で生まれ変わるオーケストラと音楽〜 感想

感覚の分断を更新する演奏会(プログラムより) 落合陽一がオーケストラと組む?! 開演10分前に落合陽一登場! 今回のキャスト&スタッフ 今回のコンサートのプログラム 音の抽象性を映像に”変態する” サービス精神 ビンビンのコンサート パンフレットがイ…

謎とき美術!最初の一歩@京都国立博物館・感想

子ども向けの展示だが、大人こそ行くべき! キホンの”キ”を分かりたい! 東京から京都・舞鶴への帰省の折、京都国立博物館で開催中の特集展示「謎とき美術!最初の一歩」に行ってきました。どんな展示なのか、フライヤーの文章を引くと… お寺の襖に描かれた…

北上は観るべき土地だ~北上市立博物館・訪問記~

岩手県北上市。新幹線の乗り換えだけだともったいない。 関西人の憧れの土地 東北 しょうがない タクシーを使おう 中尊寺以前に東北を牛耳っていた寺 ”間引き”から赤ちゃんを救おうとした僧侶 北上川東岸の縄文遺跡 日本は簡単に一つではない〜”蝦夷”の人々…

ミケランジェロと理想の身体@国立西洋美術館・感想

人の身体の”美”とは何か。 人のカラダの美しさについてじっくり考える ざっくりわかる!展覧会の構成 古代の幼児は”幼児らしい” ”コントラポスト”ー思わず目がいってしまう”お尻” 彫刻の顔は”抽象的”ー個性を表現するものではない ギリシャ神話と聖書は西洋…

縄文 1万年の美の鼓動@東京国立博物館 平成館・感想

"縄文"は思ってるよりずっと深い。 縄文のイメージがアップデートされる 縄文時代っていつ頃? 美を成す材料の豊かさ 縄文土器はワンパターンではない! 小休止するならココ 縄文美の国宝エースが集結 土偶はワンパターンではない! 最後に 会期 縄文のイメ…