歴史探偵

趣味の歴史、地理ネタを書きまくろうと思っていたら、仕事柄どうしてもTVの記事が多くなる今日この頃…

素敵な言葉のつかいかた

映画「ウィンストン・チャーチル」感想

歴史の切り取り方、主演の見事な演技、狙いがクリアなシーンの構築。全てが上手い。 あっという間の125分 物語が27日間に絞り込まれている 主演・ゲイリー・オールドマンの役作りの見事さ。 チャーチルの"言葉"を前面に押し出すシーン作り こんな人におスス…

谷川俊太郎 展・感想~谷川俊太郎を観る~

谷川俊太郎はビートルズだ。 東京オペラシティ アートギャラリー@初台で開催中の「谷川俊太郎 展」を見て来た。 谷川俊太郎といえば、出会いはもう30年も前の、自分が小学生のとき。「生きているということ」という詩が教科書にあった。最初の一節を引用さ…

「魔女の宅急便」と河合隼雄

「魔女の宅急便」はオトナになってから見た方が面白いかも。 「魔女の宅急便」を20年?くらいぶりに鑑賞しなおした。 5日に放送していた金曜ロードShowをたまたま見つけて。 自分はジブリ作品の中では「風の谷のナウシカ」「天空の城ラピュタ」が好きで、何…

磯田道史さんはコピーライター!?

歴史学者の磯田道史(みちふみ)さんて、キャッチコピーを作るのがほんと上手い。 正月に放送していたNHK・BSP 「英雄たちの選択 新春スペシャル 幕末ヒーロー列伝 これが薩摩班の底力だ!」 を見ていてそう実感した。 例えば、幕末随一の開明的な藩主として…