歴史探偵

趣味の歴史、地理ネタを中心にカルチャー全般、グルメについて書いています。

身のたけに合った社会の話

ベンチャー企業のピッチを傾聴してみた(2019年3月19日)

ニーズあるところに勝機あり。 人が「あやとり」と打ち込むとき、他のどんな言葉と組み合わせて検索しているか、がわかる(「データサイエンティスト」のピッチより) ユニークなアイデアと熱のこもったプレゼン リトル・ママ~育児課題を解決するワンストッ…

本「凡人のための地域再生入門」感想

地域活性化の、そしてビジネスの、”リアル”がわかる本。 地元がヤバい…と思ったら読む 凡人のための地域再生入門 作者: 木下斉 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2018/11/15 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 正論を吐…

角田陽一郎さんトークイベントの記録〜キヌタ・クリエイターズナイト@NHK放送研修センター〜

ネットとTVはどちらが自由だ?→TVの方が全然自由です。 元TBS有名Pのトークイベント! 落合陽一さんはeducativeな人 ”歴史を学ぶ”ことの意味 出世が早いから”バラエティー” いいキャラ”素人さん”の捕まえ方 ヤラセと演出の差異〜共犯関係を作る〜 徹底的なイ…

パスポート@新宿で”効率よく”申請する方法

パスポート申請にかかった時間はおよそ1時間。 思い立ってパスポート申請に行く 新宿の場合 大江戸線利用が便利! 写真は現地で撮影できる ただし少々わかりにくい 人が撮ってくれる写真はちょっと高い…。 都庁駅前改札→パスポートセンターは近くてラク 書類…

箕輪厚介さん勉強会の記録

仕事は人柄で決まる? ナマ箕輪は”愛嬌”の人 アウトプットの量がすごいのは、オンラインサロンのおかげ 著者「死ぬこと以外かすり傷」10万部の売り方 自分がやったことはプロモーションと営業をアップデートしたこと。 オンラインサロンのメリット 1.オンラ…

ざっくり平成史

コンパクトに振り返る30年。 昭和63(1988) 音楽・芸能 J-POPという言葉が生まれる 平成元(1989) 社会 1月7日昭和天皇崩御 皇太子明仁親王が皇位継承 1月8日「平成」と改元 手塚治虫、逝去 女子高生コンクリート詰め殺人事件 経済 消費税、3%…

本「逃げられない世代 日本型「先送り」システムの限界」感想

"中立的、総合的に"日本の置かれた現状を知る。 なぜこの本を買ったのか? 元官僚だからこそ書ける事柄 先送りは日本の"システム"の問題 思考をスッキリさせてくれる視点の提供 いつまで問題を先送りできる? 逃げられない世代とは? 歴史意識がもたらす説得…

本「WE ARE LONELY, BUT NOT ALONE.」・感想

なぜ今、コミニュティなのか?コミニュティはどうすれば形成できるのか? WE ARE LONELY, BUT NOT ALONE. 〜現代の孤独と持続可能な経済圏としてのコミュニティ〜 (NewsPicks Book) 作者: 佐渡島庸平 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2018/05/09 メディア: …

マンガ「地方は活性化するか否か」・感想

1時間で「地方活性化」についての必須知識が手に入る。 地方は活性化するか否か (マンガでわかる地方のこれから) 作者: こばやしたけし 出版社/メーカー: 学研プラス 発売日: 2015/10/20 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る 厳しい秋田県の…

なぜ”空気”は息苦しいのか〜NHK「100分deメディア論」から〜

日本人を縛る”空気”の正体について名言が続出。 名著「空気の研究」とは? 「空気」は絶対明示的に語られず、感じて自分で解釈しなければならない 「空気」はそれぞれの人が考えていることと必ずしも一致しない 空気は異論・反論があることはありえない。 な…

地方最強都市・福岡から何を学ぶか トークイベント・感想(2018年3月29日@B&B)

都市を元気にするには時間がかかる。 出演者のおひとりは狂犬? 本当に福岡は地方最強? どこかを「真似をする」のではなく、これまでの「常識を疑う」 「競争」と「協調」で強くなる 素早く「撤退」する 福岡市も過去の積み重ねがあって今がある 最近、地方…

本「関係人口をつくる」・感想

日本社会は成熟してきている。 関係人口をつくるー定住でも交流でもないローカルイノベーション 作者: 田中輝美,シーズ総合政策研究所 出版社/メーカー: 木楽舎 発売日: 2017/10/24 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 最近、地方活性化、地方再生…