歴史探偵

趣味の歴史、地理ネタを中心にカルチャー全般、グルメについて書いています。

おもてなしの基礎英語 ポイントまとめVol.8

Episode91~100まとめ

f:id:candyken:20180628142531j:plain

 

※Vol.7(Episode81~90)の続き。一部、テキストからの情報で補っています。

番組には公式HPもあって、文法解説も載っています。合わせてご覧ください。

"おもてなしの基礎英語"のフレーズ・例文・表現|語学学習コミュニティ ゴガクル英語

 

91) I wonder what's inside.  中に何が入っているんだろう。

I woder〜で、私は…かな、と思う。ひとりごと的な表現。ひとりごとだけど、なんとなく周囲にも聞いてほしい時に使うとよい。what's insideは「中に何があるか」ということ。プレゼントをもらったときには鉄板の表現。

 

92) I'm sorry to hear that.  それはお気の毒に。

I'm sorryには「ごめんなさい」と「残念に思う」の2つの意味がある。この場合は後者。相手に何か良くないことがあったときに使う表現。

sorryの後ろにはto-不定詞をつなげて理由を述べる。例: I'm happy to hear that.だと「それを聞いて嬉しい」となる。

 

93)I hope I see yon again.  また会えるといいね。

定型表現。あいさつに近い。I hope…は〜であることを願う・望む。相手や状況にポジティブな気持ちを持っていることを伝える表現。hopeの後には一つの文(節)が来ている。

hopeはto...を取ることもできる。同じ意味の表現だと I hope to see you again.となる。

もう少し気持ちを強く伝えたい場合は、I hope I see you soon.などと言う。

 

94) Just in case.  念のため。

丸ごとそういう表現として覚えておく。文中で使うこともできる。I'll cook lots of food for the party,just in case. など。

In caseは接続詞のように使うこともできる。In case you don't know who she is, she is the president of the company.(あなたが彼女のことを知らないといけないので言っとくけど、彼女は社長だよ)となる。

in case of〜だと 〜の場合にはとなる。In case of emergencyなら「緊急の場合には」である。

 

95) Let me get this straight. 確認させてくれる?

let me は「私に〜させて」。thisはこれから言うこと。get straight は「ちゃんとした形にする」「整理する」の意味。込み入ったり、曲がりくねった話を整理・確認したい時に使う。テンポよく話したいフレーズ。

 

96)You're in the luck. ツイてるね。

ツイている理由を後に付け加えることが多い。例:You're in the luck. This is the last one.(ツイてるね。最後の一個だよ)のように。

Lucky you!という言い方もある。「あなたはなんてラッキーなんだ、よかったね!」と感嘆している言い方。

 

97) That's why I came to Japan. そのために私は日本に来たんだ。

That's why〜 は「それが〜の理由だ」。〜の部分には、文(節)が来る。whyの後は 主語+動詞の語順となる。発音としてwhyを強調する。

 

98) I want to bring one back to my village.  僕の村にそれを持ち帰りたいんだ。

I want to...は「~したい」という自分の望みを直接的に伝える表現。want to の代わりにwould like toを使うと、この場合はやや弱い表現になる。

どれでもいい、どれか一つ(=不特定)の場合はoneを使う。いくつかあるならsomeを使う。具体的なものものならthatやitになる。

 

99) Are you comfortable?  乗り心地はいかがですか?

タクシーや人力車で、お客さんにかける言葉。シートベルトの具合、温度など、総合的にお客さんの感触をたずねる際に使う。

 

99)Where would you like to go today?  今日はどちらまでいらっしゃいますか?

would you likeは少し丁寧な表現。この種の言い回しは何度も口ずさんで何も考えなくても出てくるようにする。What would you like to drink?なら何をお飲みになりますか?となる。

todayをつけることでちょっと常連さんへのあいさつっぽい表現になる。

 

100) Can I take a picture of you two?  2人の写真を撮ってあげましょうか?

a picture of you twoで「お二人の写真」。you allだと「あなたたちみんな」となる。
Can I 〜は「撮らせてもらっていいですか?」とへりくだる言い方で おもてなしの気持ちを表す。

「写真を撮りましょうか?」の別の表現として、Shall I take a picture of you two?という言い方もある。Shaii I...?は「~しましょうか?」という意味で、より申し出に近い言い方。